藤沢の科学者~月経前症候群(PMS)とアロマ

〜薬剤師 金谷 晃子〜

PMSは黄体ホルモンが優位になる排卵日から月経が始まる前に起こる精神的・肉体的症状のことで、人により多様で数日~1週間くらい不調が続きます。イライラ、気分が落ち込む、物事に集中できない、便秘、にきび、頭痛、食欲に変化がある、腹痛など。ホルモンは生体維持のため生体にはかかせないものです。PMSと上手に付き合うためにアロマを使って快適に過ごしましょう。

“藤沢の科学者~月経前症候群(PMS)とアロマ”の続きを見る

藤沢の科学者~アロマオイルを生活にとりいれよう!

〜薬剤師 金谷 晃子〜

スポーツとアロマオイル

スポーツをするとき集中したり緊張をとくためにいろいろな方法をしているのを目にします。

オリンピックの短距離アスリートもスタート前足をブラブラさせて何回も息をふーっと口から吐いて天を仰ぎお祈りをしています。

アロマオイルは集中力を高める作用や、リラックスする効果があると以前ご紹介しました。

嗅ぐ方法もマッサージする方法もあります。

スポーツの前と後でアロマオイルを上手に利用し、楽しく快適にスポーツしましょう。

“藤沢の科学者~アロマオイルを生活にとりいれよう!”の続きを見る

藤沢の科学者~花粉症のアロマ

〜薬剤師 金谷 晃子〜

今年の春は花粉が例年より多く飛び、更に黄砂、PM2.5 、噴霧等、特に今まで全く花粉症出なかった人がいきなりムズムズ、くしゃみの連発になってしまうかもしれませんね。

花粉症にはメガネ、マスク等でしっかりガードして、家に帰ったら花粉を落として、うがい、鼻洗い、眼洗いをして、薬をのんで。毎年のひとも、今年からの人もアロマを使って少しでも快適な生活を送りましょう

“藤沢の科学者~花粉症のアロマ”の続きを見る

藤沢の科学者~室内ライフを快適に過ごしましょう!(スティックルームフレグランス)

〜薬剤師 金谷 晃子〜

これから春先にかけて部屋の窓を閉め切って生活することが多くなります。こもった空気はよどみがちで、すっきりしないですよね。

最近のストロー素材を使った新しいルームフレグランスを紹介します。

“藤沢の科学者~室内ライフを快適に過ごしましょう!(スティックルームフレグランス)”の続きを見る