創立60周年を迎えて

藤沢薬業協会は、昭和31年(1956年)7月6日に藤沢市、鎌倉市腰越及び茅ヶ崎市小和田の区域で協同組合藤沢薬業協会を設立以来、本年で60周年を迎えることができました。

当組合では、現在ワクチンの共同受注により藤沢市内の受託医療機関に安価で迅速な提供を行うなど地域貢献に努めるとともに、お薬手帳等の共同購買、更には登録販売者継続研修等を実施し、登録販売者の資質向上を図っています。また、組合員の皆様の福利厚生の一環として、年1回日帰りのバス研修旅行も実施しています。

これまでの活動により、平成27年1月に神奈川県中小企業団体中央会より優良組合表彰を受け、また平成27年4月には関東経済産業局長より「官公需適格組合」の証明を受け、そして平成27年11月には、神奈川県知事より優良組合として表彰されました。

これもひとえに組合員の皆様のご支援・ご尽力の賜物と思います。

当組合は、地域社会の健康のための「情報発信センター」を目指し、これからも地域に信頼される組合となるよう一層の努力をしていく所存です。