藤沢の科学者~肩こりに活用! アロマテラピー

〜薬剤師 金谷 晃子〜

肩こりは…

筋肉痛のような痛み、重い・だるい痛みが肩周囲の首・頭・背中・腕に広がります。長時間一定の姿勢でいると姿勢が悪くなり筋肉の均衡をくずして、血行不良で疲労物質がたまり、疲労を招き肩こりの原因になります。

頚椎のずれ、心臓の病気による、他病気によるものもあるので
改善しない場合は診察を受けてください。

筋肉痛に効果的な精油

スイートマージョラム (3~4)
:筋肉に疲労に効果、血管を広げ血流を良くする

ローズマリー (2~5):筋肉痛の緩和

ラベンダー (5~7):筋肉をリラックスする効果

ユーカリ (2~5):鎮痛効果

ユーカリ (2~5):鎮痛効果

ブラックペッパー(2~4):筋肉疲労の効果血行促進

ジンジャー(3~5):血行促進 関節痛に効果

ジュニパーベリー(4):体の毒素を出し、むくみに効果

※ ウインターグリーン:肩こり、筋肉痛に。サリチル酸メチルが精油に沢山含まれています。一般の肩こりに効く塗り薬や貼り薬の成分でスーッとします。但し刺激が強いのでマッサージオイルに使用する場合は低濃度でのご使用をお願いします。
()内はブレンドファクター(前回アロマの項参照)

おすすめブレンド
とにかくすっきりしたい!

● ローズマリー

● ユーカリ

● ブラックペッパー

ゆっくりリラックスしたい!

● スイートマージョラム

● ジンジャー

● ラベンダー

使用方法
マッサージが一番!

キャリアーオイル30mlに対し精油を全体で6滴~18滴にします。(濃度として1%~3%)

マッサージ方法

① 首から肩先(腕方向)に向かって

② うなじ(首の後ろ)から肩甲骨にむかって

③ 腕を挙げて肩甲骨から腋の下に向かって

④ 鎖骨の骨に沿って下縁を胸方向から肩先に向かって

⑤ 腕を挙げて鎖骨の方近いところから腋の下に向かって

これを掌全体を使ってなでるように行います。回数は気になるところは多めにします。

腋の下はリンパが沢山集まっているところなのでそこへ流すことにより血行促進、排出効果が上がります。終ったらホットタオルでしばらく覆っておくと良いでしょう。

気軽に使いたいというときにはロールオンタイプの容器にオイルを入れると、塗りながらマッサージができます。(必ずふき取ってください)

他バスソルトにしたり、温湿布したりしてみてください。