藤沢の科学者~足浴の効果

〜薬剤師 金谷 晃子〜

寒い季節になりました。

足は第2の心臓と言われ、足先まで運ばれた血液を心臓に返します。毛細血管や静脈は血管が薄く動脈のように動くことができません。またリンパの流れも悪くなり、老廃物が停滞してむくみがでたりします。

代謝もアップしますし、体全体が暖まることから免疫力もアップします。足を暖めて病気を予防しましょう。もちろんしもやけにも効果があります。

“藤沢の科学者~足浴の効果”の続きを見る

藤沢の科学者~紫外線による春の肌トラブル

〜薬剤師 金谷 晃子〜

春先は寒暖の差や乾いた風により肌の水分が奪われています。

皮膚は乾燥すると表面が荒れて、内側の水分が奪われやすくなります。そして外界からの刺激をうけやすくなり皮膚に炎症をおこし、ひりひりしたり、痒みがでたり、赤くなったりします。

“藤沢の科学者~紫外線による春の肌トラブル”の続きを見る

藤沢の科学者~風邪の季節のアロマ予防

〜薬剤師 金谷 晃子〜

暑い夏が終わり急に寒くなりましたね。体がまだ冬支度していないので、体調も崩しやすくなります。

早めの対処には風邪を悪化させないために、一つの案としてアロマを使った対処法をご紹介します。

“藤沢の科学者~風邪の季節のアロマ予防”の続きを見る

藤沢の科学者~夏バテにハーブをとりいれましょう

〜薬剤師 金谷 晃子〜

この夏ハーブをとりいれて爽やかに過ごしてみましょう。

寝苦しいとき、冷房をかけたまま寝てしまうと、朝にぐっすり寝ているのに、体がだるくてかえって調子が悪くなった経験があると思います。

“藤沢の科学者~夏バテにハーブをとりいれましょう”の続きを見る