藤沢の科学者~衣替え

〜薬剤師 富山 穣〜

         

そろそろ花粉症もピークとなり、暖かい日も増えてきました。半袖になるような日も増えてくるのではないでしょうか? 季節に合わせた衣類を選び、体調管理をしていきましょう。

そこで、今回は“衣替え”についてのお話をいたします。

“藤沢の科学者~衣替え”の続きを見る

藤沢の科学者~薬剤師の仕事〜スポーツファーマシスト

〜薬剤師 金谷 晃子〜

東京オリンピックも開催が決まりました。スポーツに関心を持つ人やこれから目指していくひとがたくさん出てくると思います。

皆さんはドーピングというとよくテレビのオリンピックや国際試合で耳にしますね。
勝ったと思った選手がドーピング検査で反応陽性と判断されると失格になる話です。

実はあなたもアスリートで、勝ち進んでいけば、ドーピング検査受けてくださいといわれる日が来るかもしれません。

ドーピングは意外に身近になっています。国体レベルの競技会、国際試合になれば検査を受けることが求められることがあります。

“藤沢の科学者~薬剤師の仕事〜スポーツファーマシスト”の続きを見る

藤沢の科学者~肩こりに活用! アロマテラピー

〜薬剤師 金谷 晃子〜

肩こりは…

筋肉痛のような痛み、重い・だるい痛みが肩周囲の首・頭・背中・腕に広がります。長時間一定の姿勢でいると姿勢が悪くなり筋肉の均衡をくずして、血行不良で疲労物質がたまり、疲労を招き肩こりの原因になります。

頚椎のずれ、心臓の病気による、他病気によるものもあるので
改善しない場合は診察を受けてください。

“藤沢の科学者~肩こりに活用! アロマテラピー”の続きを見る

藤沢の科学者~微小粒子状物質、「PM2.5」とは、何なのでしょうか?

〜薬剤師 青木 敏朗〜

皆さん、「PM2.5」という単語、ご存じですか?

昨年の春ごろからメディアを賑わしているので一度ならずとも見たり聞いたりがあるのではないかと思います。

当時、スギ花粉がPM2.5とくっついて悪玉花粉となり、花粉症患者さんにとってはダブルパンチとなる、なんて報道がありました。

“藤沢の科学者~微小粒子状物質、「PM2.5」とは、何なのでしょうか?”の続きを見る